ケアーズ|訪問看護ステーションM&A

 昨日は比較的ゆとりのある時間があり、クライアントのクリニック・施設の宿題をこなしておりました。
なかなか決まらなかったクリニックの医療事務も決定して、ホッとしております。
本日も定期訪問先の医療法人への支援です。打合せがかなり重なっておりますので、疲労困憊になりそうです。

さて訪問看護ステーションにご興味をお持ちの方であれば一度は「ケアーズ」という言葉は聞いた事があるかと思います。
私もこの「ケアーズ」を知ったのは前職にいた際に、
全く医療とは関係ないメールマガジンが届いた際に存在を知りました。
今では、訪問看護ステーションM&Aの件で訪問するとかなりの確率で名前をお聞き致します。

また知人より訪問看護師で転職をしたい方から相談を受けた際も「ケアーズ」という言葉をお聞き致しました。
ご存知の方も多いかと思いますが、インキュベクスという訪問看護ステーションの開業や運営のコンサル会社が
貸し出している「商号」というか「FC名」といった所でしょうか。
ですので実際は、ケアーズは一つの会社ではなくインキュベクス社がなんらか携わられている訪問看護ステーションという事です。
ですので「ケアーズは良くない。という話を聞く」なんて事もお聞き致しますが、
それは「インキュベクス社さんが良くない」という事なのか、
それとも「ケアーズ○○が良くない」という事なのかではだいぶ変わってきます。
もちろん後者の「ケアーズ○○が良くない」というのは、
個別の会社での事でありインキュベクス社は関係ない事もあるかもしれません。

現在、訪問看護ステーションの開業では圧倒的なシェア率だと思います。
それだけ豊富な実績もあり、ノウハウも蓄積されている事でしょう。
さらに開業後のフォローなどもしているという事では、
良い事例の共有なんかも行っている事でしょう。

私は利用するのに賛成も反対もしておりません。

今後も訪問看護ステーションの開業は多く見込まれておりますので、
是非ご参考にしてみてください。

===
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
TEL:090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP:http://mtpc.homepagine.com/

看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
人財(人材)研修サービス
訪問看護M&A支援サービス

M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127

「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151

「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
===