訪問看護ステーションの経営にお困りなら【MTPC】

訪問看護ステーションは、毎月廃業・廃止に追い込まれております。
理由は、キャッシュフローの問題であったり人的要素の問題もございます。
特に参入障壁の低い事もありセカンドビジネスで簡単に始められると考えた、
経営者さんは苦労されていると思います。

看護師の採用費用やマネージメント、自分ではどうにもできないケアマネさんへの営業活動など
経営者として悩ましい要素も多くあります。

現在、買収企業様の中では資金も潤沢にある上場企業様も多くお問合せを頂いております。
これからはそのような企業様と勝負していかなければなりません。

ただ、これを踏まえてお話すると今後の経営が心配であれば
それは譲渡・売却するチャンスなのかもしれません。

*********************
お問合せフォーム
*********************
株式会社M&Aクラウド社掲載中
https://media.macloud.jp/archives/411
*********************
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
病院、クリニック、老人ホームなどで採用にお困りの方は
ご相談くださいませ。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/
*********************
M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127
「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151
「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
***********************