訪問看護ステーション買収するに辺りご注意頂きたい点です。

雇用条件の継続

訪問看護ステーションを運営されている会社であればご存知ですが、現在の訪問看護師・訪問リハスタッフの需要はものすごい売手市場となっております。訪問看護M&Aでも買手とすれば「スタッフにはぜひ残って頂きたい。」と考えるのが一般的なケースです。雇用条件についても最低限スライドの条件を出す企業様はM&Aに慣れていらっしゃるなと感じます。

雇用条件を変える

雇用条件を変えたいとご相談を頂くケースもございます。もちろん管理上その方が楽という事はわかります。雇用条件を変えるケースでも、給与アップになるなら基本的には問題ないですが個別で3か月程度の給与履歴から算出して提示される方が信頼は増すでしょう。また、雇用条件で給与などが下がるマイナス条件となる場合には、M&Aはもちろん成約しにくくなります。

まとめ

スタッフの方の給与条件は非常に大事な部分です。まずは会社として雇用条件は柔軟に対応する事が大前提として丁寧に説明することをお願いしております。

お問合せ先について

【お問合せ】こちらをクリック   【お電話でのお問い合わせ】MTPC酒詰(サカヅメ) 090-4724-9104