先週末は本当に突然に嬉しいお誘いがございました。
もちろんお仕事のお誘いも嬉しいのですが、学生時代のバイト友達からの連絡でした。
その友人はアパレル関係の仕事についており、
休日も平日がメインでありこの年齢になり責任ある立場になりなかなか会える機会がございませんでした。

その友人もしごとを頑張っており、地方に転勤になる際に連絡があり
約1年半前に食事をしてからは年賀状のやりとりだけとなっておりました。

たまたま本社会議の後に時間が余ったらしく、
「会える」仲間を探していたようで連絡があった次第です。
理解ある妻で突然の連絡でも「行ってきなよ」と送りだしてくれました。

もう一人共通の知人と3人でお酒をかわし、
僕も1年半ぶりですが友人同士は5年振り?位ですが共通の知人の生存確認情報や
変わらぬ学生時代でのバイトの話などで非常に盛り上がりました。

その知人も地方に栄転し、本当に仕事を頑張っておられました。
さすがに学生時代のバイトのイメージとは違い、遅刻などはしておりません(笑)

現在はあるアパレル店の店長で
社員3名
契約社員5名
アルバイト20名
のマネージメントをしているとのこと。

しかも人気アパレル店ですので、社員や契約社員は社歴が長い人年齢が高い人ばかり。
大変であり明確な目標などがないと務まらないのではと思います。

さらに一番すごいと思ったのは自分の立ち位置をしっかり把握しており、
しっかりとそこを考えているという事でした。

店長に上り詰めたプライドもあると思います。

それでも大手アパレルブランドで勤務しているので、
「本社勤務」には多くの人材が応募をしております。

しかもグローバルなブランドですので、それは日本人だけではなく外国の方も応募して参ります。

私の前職ではメディカルが主力事業でしたが、グローバル事業として人財紹介もしておりました。
その際に、優秀層と言われる方々がこれだけいるのかと驚いた事を覚えております。

さらにそのブランドの採用状況を知っている私が厳しいようですが、
「上り詰めるのもすごいが、本社での勤務はまた別」との話にも
理解しており何も抵抗せずに頷いて聞いておりました。

それは現実的にはプライドもあるし、非常に悔しい想いもあるかと思います。
しかしながら彼は認めて、次を考えております。

私もふざけた話も楽しかったですがまた身が引き締まる想いでありました。

===
訪問看護M&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
TEL:090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP:http://mtpc.homepagine.com/

看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
人財(人材)研修サービス

訪問看護M&A支援サービス

M&A Onlineにてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127

「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151

===