昨日は事務作業とホームページの更新作業をしており、
夕方からはある老人ホームの代表取締役の方とお会いしてお食事をしておりました。
こちらの代表は、看護師であり看護師になられたのも病院での事務勤務などを経て
看護師免許を取得されました。
その後数年勤務のうち、自身で老人ホームを立ち上げられた方です。
出会いは訪問看護ステーションの経営者様よりご紹介に預かり、
一度3人で食事をさせて頂き今回はより深い話をという事でお会いさせて頂きました。
起業家という事で非常にアクティブで、大胆でとても楽しいお話が出来ました。

本日は訪問看護ステーションの立ち上げについてです。
何度かこちらのブログで書かせて頂いておりますが、
訪問看護ステーションを立ち上げるのにM&Aにて立ち上げを検討される方がおります。
そのような方はもちろん同時に新規での開業も考えております。

立ち上げに関しては諸々な施設要件も必要となりますが、こちらでは割愛させて頂きます。
あとは人的要件となります。
何度か書かせて頂いておりますが、
訪問看護師の採用は民間企業の事務職や営業職とは違います。

採用支援で訪問させて頂いた際にも
「ハローワークに出しているけど全然来ない。」という話も聞きます。
民間企業の人材紹介会社の様に「より良い人財を獲得する為のツール」ではなく、
「使わざるを得ない」というようなイメージです。

しかしながら人材紹介の費用も高額になるので、なんとかコストを掛けずに採用したいと考えるでしょう。
ハローワークの記載事項も「仕事内容」や「特徴」もしっかりと書き込まなければなりません。
「時間」「給与」だけの形式的なものではなかなか難しいかもしれません。

いぜれにせよ、訪問看護ステーションでは人的要件をしっかりとして置く事が重要です。

===
訪問看護M&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
TEL:090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP:http://mtpc.homepagine.com/

看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
人財(人材)研修サービス

訪問看護M&A支援サービス

M&A Onlineにてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127

「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151

「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
===