訪問看護ステーションM&Aではどれ位費用はかかりますか?

訪問看護ステーションの買収の際に、どれ位費用がかかるのかは気になる所です。
始めてのM&Aだと、ご不安になられるでしょう。
M&Aというと、会社もしくは事業を買う事となるので相応な費用がかかると思うでしょう。
それでは見てみましょう。
わかりやすいように金額例をいれて御伝えさせて頂きます。
今回は2500万円の売買代金と致しましょう。

【買手のケース】
①売買代金=2500万円
一番大きなお金となるのは、当たり前ですが売買代金となります。
会社(事業)を買収する代金となります。
この金額により、②の手数料も変動致します。

②仲介手数料=200万円
私共の様な仲介会社に支払う手数料です。
これは仲介会社それぞれで設定されております。
ちなみに私共の料金表はこちらとなります。

③DD(デューデリジェンス費用)=40万円
買収に辺り、企業調査を依頼致します。
弁護士・会計士などに調査の依頼を致します。
もちろん弁護士・会計士以外にもコンサルタントなど、
その専門の方に依頼致します。
依頼内容により価格は変動致しますが、
(10万円×2日間×2職種(弁護士・会計士)と致します。

上記を足すと①2500万円+200万円+40万円で、2740万円となります。
これに移転などをすると追加で移転の費用がかかります。

また事業譲渡の際には、2ヶ月間振込がない状況となりますので
運転資金となります。

上記の様な費用がメインろなりますが、
他にも通信費や交通費などもかかります。

ーーーーーーーーーー
お問合せフォーム
ーーーーーーーーーー
株式会社M&Aクラウド社掲載中
https://media.macloud.jp/archives/411
ーーーーーーーーーー
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
病院、クリニック、老人ホームなどで採用にお困りの方は
ご相談くださいませ。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/
ーーーーーーーーーー
M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127
「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151
「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
ーーーーーーーーーー