訪問看護ステーション買収希望の会社様にお邪魔して【MTPC】


昨日はある訪問看護ステーションの社長からの御紹介で、
都内に本社を構える訪問看護ステーションにお邪魔しておりました。

訪問看護ステーションの買収においてのご相談でしたが、
まだまだ売却・譲渡の案件が少なくご満足頂けるような「数」のご提案は出来なかったのかと
私の力不足が悔しいばかりです。
しかしながらM&Aでの拡大のご経験もございませんでしたので、
リスク含め情報自体はご提供出来たかと勝手ながらに思っております。
とはいえ、クライアントの成長の為にはなんとか良い案件を探さなくてはございません。

非常に前を向いている代表の方で、現場の方も仕事に対して意欲が出る良い環境だろうと見受けられました。
現場の方、管理部門の方ともお会いさせて頂きましたが
色々な質問を頂きこちらも良い勉強をさせて頂いてしまいました。

リスクは買収企業様はどのような事があるか気になるものです。
当たり前ですが、このビジネスの肝は「人財」です。
継続雇用は約束できませんが、買収企業様も退職を願うわけではございませんので
ご安心して頂ければとは考えております。

現在多くの訪問看護ステーションの買収希望の方から問い合わせを頂いており、
「赤字でも検討出来るので全然ご相談ください」や
「負債は問題ないです」というようなお声も頂いております。

先日からご相談頂いております、売却・譲渡希望者の方にも
複数の案件がある事をご理解頂き進捗中でございます。

閉鎖・休止をする前に一度ご相談頂ければ,
赤字でも負債があれど売却出来る可能性もございます。

===
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/

看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
人財(人材)研修サービス
訪問看護M&A支援サービス

M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127

「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151

「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
===