看護師人材紹介の手数料を違う投資に利用できるようになるには【MTPC】

先日はある訪問看護ステーションの経営者様とお話をしておりました。
看護師の採用にあたり、人材紹介会社を利用して採用活動を一時期積極的に行っていたが
一定規模になり現在は人材紹介会社を利用しての採用活動はしなくなったとのお話がございました。

お話をさせて頂く中で看護師人材紹介の手数料も、始めは80万円/名で予定していたが
人材紹介の手数料も25%という会社もあり100万円を支払う事もあり
もちろん良い人材が獲得できれば良いのですが
そこは誰もわからないという事で一定規模になり
良い人材であれば利用しても良いかという事も考えましたが
やはり手数料を支払うのであれば違う形で採用して違う投資をしたいとの結論に至ったそうです。

とはいえ、看護師がいなければならない訪問看護のビジネスでは
なかなか難しい判断だったのかとお話した所。

「仰る通り!」と「行って規模まで成長できたので看護師人材紹介会社に頼らなくて済むようになった」とのことです。
看護師の人材紹介会社への手数料分は、
今後現在お勤めの看護師の賞与にして賞与実績を上げる事と
M&Aにて買収していくお考えとのことです。

*********************
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
病院、クリニック、老人ホームなどで採用にお困りの方は
ご相談くださいませ。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/
*********************
M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127
「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151
「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
***********************