3周年|訪問看護ステーションM&A

家族や友人などからはおめでとうとは頂いた、10月9日から2週間が経過致しました。

めでたく独立してから3周年を迎える事が出来ました。
本当にありがとうございます。

ですので、すでに4年目に突入しております。
心情含めちょっと振り返ってみたいと思います。
(先日もMBAホルダーで介護業界に参入されている方が
「自分の事しっかり語れないとダメよね。」なんて話もしておりましたので。)

2013年10月9日、31歳の時に武蔵野税務署に書類提出を致し無事に事業を開始する事が出来ました。
とはいえ本当に紙を数枚提出しただけで、
「本当に始まったな」という想いでした。

事業計画を作ったりしたのですが、
まずは知人への営業活動と事業開始のお知らせをさせて頂きました。
元々不快お付き合いのございました、クリニック様の院長は採用支援のお話を頂いたのは
非常に心の支えになりました。
さらに、知人のクリニック様も開業早々にご紹介頂けました。

開業当初にお話させて頂いた知人で
「いつでも困ったら言って。」や「うちは協力するから」とお話頂いていた医療機関様とは、
残念ながら結局お付き合いはする事が出来ませんでした。
(それは致し方ないですが、残念だなと)

そしてこの時期に「嬉しかったという事」と「責任」を感じたのが初入金でございました。
前述のクリニック様より採用委託料の振込があり、
お金(売上)の大切さと仕事への責任が一層出て参りました。
(先生方が熱心に診療され、事務の方が丁寧に対応し、管理部門の方がきっちり運営されて
患者様(お客様)から頂いているお金を私にお支払頂いているのだと
それにはきっちり責任をはたさないといけないと強く感じました。

10月からの事業開始でしたので、12月の締めはあっという間ですぐに迎えました。

では、続く、、、、
*********************
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
病院、クリニック、老人ホーム、訪問看護ステーションなどで採用にお困りの方は
ご相談くださいませ。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/
*********************
M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127

「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151

「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
***********************