現場スタッフへの伝え方|訪問看護ステーションM&A


本日は夕方から前職からお世話になっております、
クリニックの事務長とお食事をする予定です。

こちらの事務長は前職での医療系人材紹介会社に在籍した際に知り合いました。
成果は出せませんでしたが、今でもこのように縁が続いている事を嬉しく思います。
現在は離職中との事ですので、もし一緒に仕事をしてみたいやどのような事が出来るのか
話を来てみたいなどあればご連絡くださいませ。

人事に専門分野の一つとして仕事をさせて頂いております。
人事で必要な事は「説明」です。

上司から部下に対しての説明、経営者から従業員に対しての説明。
仕事はやって当たり前となっている経営者の感覚ですと、
何となく「これやっといて!」で終わらせてしまう事もありますし
「言わなくてもわかるだろ!」という事も多く存在すると思います。

しかしながら視点が違う経営者と従業員では、これで意思疎通は無理です。
中間管理職の方に「翻訳」して頂く必要があります。

従業員は「納得」していないとパフォーマンスは落ちますし、退職にも繋がってしまいます。
しっかりとその仕事のやる意味をお伝えして
理解・納得して頂き取り組めればと思います。

===
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/

看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
人財(人材)研修サービス
訪問看護M&A支援サービス

M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127

「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151

「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
===