コンサルタントという立場|訪問看護ステーションM&A
 

コンサルタントという立場は難しいですよね。
幾つかの採用含め独立してから色々な支援をさせて頂いております。

採用コンサルティング、動物病院の経営コンサルティング、老人ホームの営業コンサルティングなど、
私は性格的にサービス業に近い形で支援させて頂いております。
提案して実行されないという事も多々ありましたので、
実施したいという想いがあるというのであれば手間で動かしてお手伝いをさせて頂きます。

また院長にご意見を申し上げる時もございます。
・社会保険に加入を検討
⇒費用が嵩むので辞めた方が良い

・採用にこの画像を利用したい
⇒採用に不適切なので利用は控えた方が良い

などなど

申し上げるといっても反対するわけではなく、あくまでクリニック・訪問看護ステーションなど
経営者の為にお伝えさせて頂いております。
もちろんご意見ですので、
「嫌であれば採用しなければよく、ご自身の考えるままに行って頂いてです大いに結構です。」

経営者は自分のやりたいようにやれる事が良いと思っておりますので、これ本当に。
好きなままに出来る事が一番のメリットだと思います。

===
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/

看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
人財(人材)研修サービス
訪問看護M&A支援サービス

M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127

「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151

「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
===