昨日は都内のクリニックで定例の打合せをしておりました。
進捗も出てきており、今後も非常に楽しみであります。

現在も売却案件が出ており、買収希望先の企業様にご案内しておる案件もございます。
そこでの価値は、「看護師」「利用者」」という所が殆どを占めます。
今回は「看護師」の価値についてです。
「看護師」については、国家資格者であり採用も非常に苦労致します。
パート看護師であれば、応募者も募れるかもしれませんが
オンコールの出来る看護師は多くないので非常に獲得に苦労致します。
その為に看護師の人材紹介会社を利用する事業者が殆どです。
その報酬は理論年収15%〜25%となっております。
つまり金額にすると年収500万円×理論年収20%だとすると100万円の費用が必要となります。
もちろん給与設定や人材紹介会社の報酬の設定によりますが、
@100万円と考えておいて大きくはずれないと考えております。

そのような看護師を3名獲得するには、単純に300万円の費用が必要となります。

特にこの看護師採用部分に関しては、ある程度コストが掛かるのもしょうがないと
お考えの訪問看護ステーション経営者様も多くおります。

看護師の採用費用を考えるのであれば、M&Aにて買収をした方が良い選択もあるかもしれません。

===
訪問看護M&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
TEL:090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP:http://mtpc.homepagine.com/
===