昨日はある訪問看護ステーション代表の方主催のパーティーに参加しに横浜まで行っておりました。
こちらの訪問看護ステーション代表の方とは、
ある医療法人が運営する老人ホームの営業支援をしておりそれに関連したパーティーでした。
訪問看護ステーションの代表、医療法人の理事長、さらには訪問看護管理者、訪問看護師、
施設管理者、ケアマネージャー、社会福祉士、事務専門の方など
こちらのプロジェクトに関わる方が参加されました。
少人数でしたので、非常に色々細かなお話まで聞け
また仕事中では聞けないような話まで聞け充実した時間が過ごせました。

私も34歳となりました、あっという間にこんな年です。
私はもちろん独立しているのですが、同期の皆も中堅となってきております。

支店長や主任といった役職につくものも多くなっております。

新卒とはジェネレーションギャップも感じるかもしれません。
便利な世の中に産まれ、不況の中産まれたのだから仕方ない部分もあるかもしれません。

「最近の若い者は」といつの時代でも言われます。

先日はある看護師紹介会社のコンサルタントの方をお会いしておりました。
その方は新卒の方で、わざわざこちらの事務所近くの最寄り駅京王線:仙川駅に来て頂きました。

仕事の話を一通り終え、仙川まで来て頂いているので飲み物代は基本的には当事務所で払わせて頂いております。
(貴重なお時間を割いて来て頂いているので、当たり前かもしれませんが)

しかしながらその方は会社では領収書は出ないですが、「良いですお支払は自分のだけでもします。」と
そんなやりとりが何度かあり結局は私がお支払させて頂いたのですが、
私はトイレに行きたくそこでご挨拶させて頂きました。

そしてトイレも終わり、外へ出ると
その看護師紹介会社のコンサルタントの方が待っておりました。
「今、そこでお金が崩せたのでやはりお支払します。」とのことでした。

もちろんお断りしたのですが、
「大丈夫です、気が済まないので」とのことでした。

結局、良い方紹介くださいとの結論になりましたが
看護師紹介会社は礼儀もない人も多いのですが
新卒は染まってないのか?ご両親の育て方が良いのか?
最近の若い者は非常にしっかりしているなと思います。

===
訪問看護M&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
TEL:090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP:http://mtpc.homepagine.com/

看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
人財(人材)研修サービス

訪問看護M&A支援サービス

M&A Onlineにてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127

「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151

===