訪問看護ステーションM&Aの最終譲渡契約調印式

3月末は4月1日に譲渡される訪問看護ステーションの調印式を行いました。
譲渡をされる訪問看護ステーション経営者様も、
ホッと安心されたご様子とお世話になった従業員の方々に感謝の気持ちを述べておられました。

そして譲受側がこれからPMIと呼ばれる作業が待っております。
会社同士(もしくは事業)を統合するわけですので、
全てがすんなりいくわけではございません。

システム、会社の文化、会社のルールが違いますので
譲受された訪問看護ステーションのスタッフは少し大変な部分もございます。
そして何より一番大変なのが人間関係の再構築です。

訪問看護ステーションでは、従業員の方が大切な資産として扱われます。
ですので、買収>売却の構図は成り立ちませんし経営陣も望んでおりません。

もちろん譲受側の訪問看護ステーションの経営者もしっかりと丁寧に従業員の方に説明し、
ご納得されており無事に調印も終わり4月からスタートしたわけです。
ーーーーーーーーーー
お問合せフォーム
ーーーーーーーーーー
株式会社M&Aクラウド社掲載中
https://media.macloud.jp/archives/411
ーーーーーーーーーー
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
病院、クリニック、老人ホームなどで採用にお困りの方は
ご相談くださいませ。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/
ーーーーーーーーーー
M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127
「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151
「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
ーーーーーーーーーー