手数料について

M&Aの仲介会社もビジネスですので、手数料を頂戴しております。
現在多くなっているパターンは「成功報酬のみ」という形態が多いですが、
「着手金」「中間金」も必要な形態もございます。
「着手金」はM&A実施すると決めてスタートした際にお支払いするものです。
こちらは成功してもしなくてもお支払いしなくてはなりません。
「中間金」は仲介会社によりタイミングは違いますが、
例えば、トップ面談時にお支払いするケースもございます。
仲介会社様によっては月額での報酬を設定しているケースもございます。

弊社は、完全成功報酬制度ですので成約するまで費用は一切頂きません。
成約後の報酬も業界では最安値水準で行っております。
料金表

仲介会社利用するメリット

仲介手数料は、数百万ですので安くないと思われる方も多いでしょう。
それでもメリットが大きいので、利用する価値はあると思います。
売手側の一番のメリットは何より売却価格が高く売れる可能性が高まります。
訪問看護ステーションの場合に、
近隣に「無償譲渡をされているケース」や「買って頂くという立場」での交渉となり
かなり安価なケースが散見されます。
多くの優良会社が比較検討する状況の仲介会社では金額は高くなる可能性は存分にあります。
その場合には仲介手数料をお支払いしても得するケースがあるという事です。
買手側はリスクヘッジです、情報収集を一緒にする事などで
万が一案件でのトラブルがある場合に発見できる可能性がございます。

まとめ

手数料については仲介会社によりそれぞれです。
仲介会社を利用するメリットは考え、上手に活用致しましょう。

お問合せについて

【お問合せ】こちらをクリック   【お電話でのお問い合わせ】MTPC酒詰(サカヅメ) 090-4724-9104