訪問看護ステーション閉鎖を検討している所はM&Aをするべきか【MTPC】

訪問看護ステーションの閉鎖を検討している事業所様には、幾つかの選択肢があると思っております。

・閉鎖
これは現在の訪問看護ステーションの実情だと思います。
閉鎖するにも、それなりの費用が掛かりますが
色々なお話を聞く限り看護師の退職が急で他の選択肢が思い浮かばないといった所かなと感じております。

・近隣の訪問看護ステーションに譲渡
このパターンも多く感じます。
知り合いにお話しするという事は、スピード感と安心感があります。
デメリットとしては、価格は安くなる傾向にあると感じております。

・M&Aの仲介会社に依頼する
知らない会社を買収するので、お時間は多少掛かりますし提出する書類なども多くなります。
しかしながら複数の候補先が出る可能性があり、価格は多少高くなる可能性がございます。

上記の様なパターンがだいたいかと思います。
状況や事業者様の判断などによりどれが良いかも変わって来ると思います。

訪問看護ステーションの閉鎖をお考えであればご相談ください。

*********************
お問合せフォーム
*********************
株式会社M&Aクラウド社掲載中
https://media.macloud.jp/archives/411
*********************
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
病院、クリニック、老人ホームなどで採用にお困りの方は
ご相談くださいませ。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/
*********************
M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127
「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151
「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
***********************