訪問看護ステーションのM&Aの失敗事例|MTPC

先日はある訪問看護ステーションにお邪魔させて頂いておりました。
訪問看護ステーションの買収について、ご相談を頂いての訪問でした。

以前にも訪問看護ステーション買収は検討された事があったとのお話でした。
成約はしなかったとのことでしたので、それについて書かせて頂きます。

近隣で知人の訪問看護ステーションの社長より、
あまり最近訪問看護ステーションの運営がうまくいっていないので譲渡したいとのことでした。
そちらの訪問看護ステーションは、地域ではそれなりの利用者数もおる訪問看護ステーションで
「良いお話かも」とお感じになったそうです。

詳しくお話を聞いてみると、所長が看護スタッフの気持ちをわからずに
ガミガミお話してしまうとのことでなかなか定着せず収支が良くならないとのお話でした。
検討させて頂いている中で、その所長も退職となり後任が見つからず廃業となったとのこと。

譲渡のタイミングは非常に難しい部分がありますが、
売り時は「一番楽しい時」というようにそのタイミングが譲渡には最適です。
「地域ではそれなりの利用者数もおる訪問看護ステーション」の時に譲渡できてれいば、
オーナーも良いM&Aになったでしょう。

*********************
お問合せフォーム
*********************
株式会社M&Aクラウド社掲載中
https://media.macloud.jp/archives/411
*********************
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
病院、クリニック、老人ホームなどで採用にお困りの方は
ご相談くださいませ。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/
*********************
M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127
「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151
「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
***********************