【よくある質問】M&Aにて負債は引き継ぐのですか?|訪問看護ステーションM&AのMTPC

M&Aでよく頂くご質問についてです。

買収希望企業様よりご相談を頂くケースは最近さらに多くなってきております。

====

A社様
「訪問看護というビジネスを知り参入したいと考えております。」


「新規で参入されるという事ですね。」

A社様
「はい。確定ではないのですが、やはり介護の業界というのは魅力的に映ります。」


「今後日本でも数少ない成長分野と言われておりますが、いろいろ苦労も絶えないですよ。」

A社様
「もちろん覚悟もしております。参入するにあたり新規も検討したのですが、やはり運営面でプラスのある
M&Aで参入したいと考えております。」


「参入する際には、新規よりM&Aの方がメリットはあるかもしれません。」

A社様
「はい。やはり新規でわからない事だらけよりM&Aの方が良いと考えてました。
ところでM&Aについても初めてなのですが、良い案件を買収したいと考えております。」


「もちろんそうですよね。利益が出ていて負債もないようなという事でしょか。」

A社様
「はい。そのような案件はありますか?」


「ほぼ出ないと思います。まだ業界も若いので、リタイヤでの譲渡という事はほとんどないです。
たいてい経営状況が良くない、もしくは先が明るくないという案件の方が多いです。」

A社様
「という事は負債があった場合には、引き継ぐ可能性があるという事ですか?」


「はい。スキームにもよりますが、基本的にはそのようになると思っていた方が良いです。
それを見越して予算と事業計画を作成された方が良いです。」

A社様
「そうなんですね。負債は引き継がなくても良いのかと思いました。」
====

負債についてはスキームによりますが、基本的には引き継ぐと思っていた方が良いです。

*********************
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
病院、クリニック、老人ホームなどで採用にお困りの方は
ご相談くださいませ。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/
*********************
M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127
「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151
「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
***********************