昨日はある医療系のサービス会社の方と監査法人のヘルスケア部門の方とお会いしておりました。
お会いさせて頂いた理由というのは、訪問看護ステーションM&Aについてのご相談でした。
私自身も非常に勉強になるお話が多々あり良い時間を過ごせました。

さて、先日ある訪問看護師の方をお会いする機会がございました。
もちろん訪問看護事業所の中身は気になるものの、転職をしたいかや現在の職場の満足度についても
私はどうしても気になってしまいます。
その中で訪問看護師の方より質問を頂きました。

訪問看護師 「お聞きしたい事があるのですが、、、」
私       「わかる事であれば何でもお答え致します。」
訪問看護師 「酒詰さんて以前に看護師転職支援をしていたのですよね?」
私       「はい。5年強。業界の事は、他の会社含め相当詳しいと思いますよ。」
訪問看護師 「いや。酒詰さんて転職に賛成なのですか、反対なのですか。」
私       「僕ですか?僕は正直どちらでもないですね。ただ安易な転職はしない方が良いと思います。
         僕は転職組ですし、僕自身は転職して本当に良かったと思っております。
         それでも今まで多くの方の転職支援をして思うのは問題出来る解決もありますが、隣の芝生は青いものです。
         何よりその職場が好きで、上司が好きで、仲間が好きで転職なんて考えられない。て思えるのが一番幸せだと思い         ます。絶対うちの職場が一番良いと思って働ければパフォーマンスも良いと思います。
         何より(他はもっと良いんだろうな)と思いながら働く事自体が幸せではないと思います。」
訪問看護師 「へ~。安易に転職を考える看護師は多いのですか?」
私       「経験則ですが多いと思います。転職を考えながら常に働いている事がストレスになってるのではとも思います。」

こちらの訪問看護師は現在の職場には満足されているようで、何よりでした。
転職するかしないか「スキルアップ」とはいい言葉のようで中身も伴わなければなりません。

===
訪問看護M&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
TEL:090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP:http://mtpc.homepagine.com/

看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
人財(人材)研修サービス

訪問看護M&A支援サービス

M&A Onlineにてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127

「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151

===