訪問看護師は少ないですよね?【MTPC】

昨日はM&Aクラウド様と打合せをさせて頂いておりました。
私共のような小さな事務所に、
今回のように営業ご提案をしてくださり非常にありがたいですね。

私もM&Aはマッチングビジネスですので、
もう少しWEB系が発達しても良いのではないかと思っていたので
非常にありがたいサービスです。
今後はもっと露出を増やして、M&Aもより積極的に展開していきたいと思います。

さて、訪問看護ステーションさんにお邪魔すると医療業界を知られている方であれば
「訪問看護をやりたい看護師さんって少ないですよね?」
と断定にも似た質問も頂きます。

その通りです。訪問看護をやりたい看護師は非常に少ないです。
どこかの資料では3~4%との記載もあった記憶がございます。
こちらは少し前の情報ですので、今はもう少し増えてきているのかなという感覚はございます。
というより、転職市場に経験者の方も多くなってきていると感じております。

2~3年前に訪問看護を始めて経験して、
・他の訪問看護ステーションで経験を積みたい
・給料を上げたい
・管理者になりたい
などの理由から
・訪問看護ステーションが閉鎖になった
・新規出店で異動を打診された
・管理者をやりたくないのに管理者を打診された
など
色々な理由がございますが、
訪問看護ステーション経験者が転職市場に出始めている傾向にございます。

さらには、20代の看護師さんも在宅を実習で経験しており
何年か病院で経験を積んだら絶対に在宅をやりたいと考えているという
看護師も出てきております。

とはいえ、求人倍率はまだまだ高いです。
​​​​​​まだまだ訪問看護師は少ないといえるでしょう。

しっかりと採用業界の事を理解して活動する事が大事です。

*********************
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
病院、クリニック、老人ホームなどで採用にお困りの方は
ご相談くださいませ。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/
*********************
M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127
「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151
「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
***********************