昨日はある都内のクリニックの定例MTGに参加しておりました。
こちらのクリニックでは以前は月1回+αの相談でしたが、
「是非もっとクリニックの運営に携わって頂きたい」との申し入れがあり喜んで請けさせて頂きました。

その為、訪問頻度・連絡回数など増えておりますがクリニックが成長している実感があり
非常に楽しく出来ております。

本日の「訪問看護師は増えている?増加傾向か??」です。
昨日も訪問したクリニックの事務長も訪問看護師の動向については気にされておりました。
私が前職の医療系人材紹介会社に在籍していた際の約3年前に比べて希望者は、
かなり増えているのではないのでしょうか。

という感覚も前職でもデータを作成しておりましたが、
圧倒的に訪問看護の希望者は少なく感じておりました。
しかしながら幾つかの訪問看護ステーションをご支援させて頂いていると、
前職の感覚とは裏腹に応募者は来て頂いております。

もちろん病院より、時間単位で仕事をしやすいので
受入さきが増えたので働ける看護師も増えてきたのだと思います。
潜在看護師が減る事は非常に良い事だと思います。

しかしながら訪問看護ステーションの設立の勢いには、
まだまだ追いついておらず事業計画通りに進められない事業者様も多く存在します。
あとはどのように採用していくかという事になります。

採用手法は色々とございます。
どの方法にしても簡単に集まる方法はございません。

しかしながら時期要因は大きく影響致します。
この時期は看護師が一番動く時期です。

是非、この時期は積極的な採用活動をしてください。

お問合せについて

【お問合せ】こちらをクリック   【お電話でのお問い合わせ】MTPC酒詰(サカヅメ) 090-4724-9104