訪問看護の経営もやはり厳しいんですね|訪問看護ステーションM&A

昨日は、午前は採用の件で広告会社様と打合せをしており
さらには突如高校時代の部活の先輩から連絡があり飲みに出かけておりました。
仕事も一段落出来た段階でしたので、丁度良いリフレッシュの時間となりました。

1年のターンです。本日も頑張って参りましょう。
先日はある訪問看護ステーションの経営者の方とお会いしておりました。
元々医療系の会社の役員だった方が、とある事をきっかけに訪問看護ステーション経営に乗り出す事となりました。

私   「色々な経営をされてすごいですね。」
Aさん 「そういって頂いてありがとうございます。」
私   「訪問看護ステーションの経営の話があった際にはどのような心境でした。」
Aさん 「もともと医療系でしたのでざっくりとは訪問看護ステーションの事は理解しておりました。
     訪問看護師が獲得出来れば良いので簡単だと思っていたのですが、
     本当にそれ以外も大変でビックリ致しましたよ。」
私   「訪問看護師獲得はビッグなキーワードになるとは思っておりましたが、他に具体的な所では?」
Aさん 「利用者さんの獲得も大変ですね。利用者さんは余るほどいるという話をコンサル会社から頂いていたのですが
     やはりそう簡単に獲得出来るものではありませんでした。」
私   「やはり。なるほど。訪問看護ステーションの経営も想像以上に厳しいという事ですね。」

そんな具合でお話をしておりました、「楽」な経営はないのでしょう。
訪問看護の経営も楽ではなく、自分次第という所でしょう。

===
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
TEL:090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP:http://mtpc.homepagine.com/

看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
人財(人材)研修サービス
訪問看護M&A支援サービス

M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127

「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151

「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
===