昨日は、ある大手の介護系会社から問い合わせを頂き
M&Aの買収について打合せをさせて頂いておりました。

当方のブログをご覧頂いてのお問い合わせという事で非常にありがたい限りです。

予算もかなり取っているようで、さらには案件についても非常に広くお考えでした。
・介護付有料老人ホーム
・サービス付高齢者住宅
・保育園
・配食
などなど
福祉系であれば検討したいとのことで、
赤字案件はもちろん箱だけ(権利だけ取得したが運営が出来ていない)なども
買収の検討をするとのことでした。

先日もある知人から入居者集めに苦労しておる不動産オーナーがいるとのお話もあり、
そのような案件でも相談は出来ると思います。

このように大手は現在の事業+シナジーでお考えの法人様も多いのです。

「箱があれば良い」「従業員がいれば良い」などお考えはそれぞれであり、
強みを生かした戦略を取っております。

売却をご検討されている経営者様がいれば是非ご相談ください。
===
訪問看護M&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
TEL:090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP:http://mtpc.homepagine.com/

看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
人財(人材)研修サービス
訪問看護M&A支援サービス

M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127
「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151
「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
===