設立開業間もない訪問看護ステーションを売却(M&A)したい?

訪問看護ステーションのM&Aのお打合せのお話の中で、
譲渡案件についてお話させて頂く事もございます。
その中で驚かれるのが設立間もなく売却したいとお考えになる経営者様がいる事です。

今までも設立間もなく売却したいとご相談頂いたケースは何度かございます。
背景としては、
・売上がすぐに上がらなかった
・看護師のマネージメントが面倒
・入職する予定の看護師が来れなくなった
などの理由からです。

このような案件に買手様がつくかというと、なかなか難しいという現実があります。
しかしながらこのような案件でも買手がつくのは、
スピード感をもって対応できる事と価格を柔軟に対応できる事です。

ーーーーーーーーーー
お問合せフォーム
ーーーーーーーーーー
株式会社M&Aクラウド社掲載中
https://media.macloud.jp/archives/411
ーーーーーーーーーー
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
病院、クリニック、老人ホームなどで採用にお困りの方は
ご相談くださいませ。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/
ーーーーーーーーーー
M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127
「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151
「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
ーーーーーーーーーー