訪問看護ステーションを廃止にする前に考える事?【MTPC】

先日はある訪問看護ステーションより買収希望のお問合せを頂きました。
現在は訪問看護事業をしておりませんが、
デイを運営しており今後訪問看護に参入していきたいとのことです。
最近はこのようなニーズの問い合わせが増えてきております。
買収・売却(譲渡)とも引き続き積極的に募集しておりますので、
お気軽にお問合せくださいませ。

訪問看護ステーションの買収希望の方とお話させて頂くと、
大抵「もっと売却(譲渡)案件があると思った」とお話頂きます。

もちろん私の力不足はあるものの、まだまだM&Aというお考えにはなられていないようです。
廃止情報を見ると私は「一度相談してくれれば。。。」と思ってしまいます。

確かに
・赤字だし、、、、
・人員基準割ってるし、、、
というマイナスな事はあるかもしれません。

しかしながら
・赤字でも良い
・サテライトとしてなので人員割っていても良い
など充分に買収側様は検討頂ける可能性はございます。

看護師さんの急な退職とかであればどうにもならないかもしれませんが、
一度ぜひ廃止にする前にご相談頂ければと買収側様にアプローチさせて頂きます。

*********************
訪問看護ステーションM&A支援サービス
JMAA認定M&Aアドバイザー:酒詰(サカヅメ)までご連絡くださいませ。
安心の完全成功報酬型、中小の事業者様も積極対応。
看護師採用支援・看護師採用コンサルティング
病院、クリニック、老人ホームなどで採用にお困りの方は
ご相談くださいませ。
TEL :090-4724-9104
MAIL:jimu.jinnji@gmail.com
HP  :http://mtpc.homepagine.com/
*********************
M&A Online(株式会社ストライク社)にてコラム掲載中
「訪問看護ステーションと市場規模」
https://maonline.jp/articles/kango0127
「訪問看護ステーションのM&Aにおいて「売却」について」
https://maonline.jp/articles/kango0138
「訪問看護師のM&A後の雇用はどうなるのか?」
https://maonline.jp/articles/kango0151
「訪問看護ステーションM&Aに関わる看護師について 」
https://maonline.jp/articles/kango0174
***********************